http://icmg.co.jp
Home サービス コンサルティング

コンサルティングカンパニー

持続成長を実現する経営コンサルティングサービス

ICMGコンサルティングは日本・海外の企業を対象とし、持続成長を実現する経営コンサルティングサービスを行っています。

私たちは、総合電機、エレクトロニクス、製薬、エネルギー、素材、食品、流通といった日本を代表する企業と長期に渡る関係を築き、過去10年で全社戦略、事業開発、組織変革、能力開発といった多岐にわたるテーマで160以上のプロジェクトの支援を行っています。

OUR VALUE

事業環境変化のスピードが増す中、ベストプラクティスや手法の導入だけでは本質的な経営課題の解決になりにくい時代が来ています。企業の持続成長には、企業固有の強みを肯定的に活かし、ポジティブな未来に向けて組織を自発的な発展に導く経営スタンスが必要とされています。

ICMGコンサルティングは、改革が一過性のものでなく人や組織に根付き持続的に続いていくことを目指します。私たちは、クライアント企業が固有に持つ強みや組織の癖を深く理解し、組織の内発的なイノベーションを引き出すアプローチを得意としています。

私たちは、クライアント企業を取り巻く顧客・取引先・株主・経営陣・従業員といったステイクホルダーのニーズと成功に向けた真の課題を深く理解・分析するとともに、変革を目指す経営陣、現場とともに徹底的に考え議論を行う場を作り出します。
その中で、私たちの経験とクライアントの知を融合した、企業固有のクリエイティブで実行性のある変革プログラムをカスタムメイドし、実現までを支援します。

私たちは、クライアント企業がポジティブな未来を自ら創り出し、持続的な成功を得るまで、企業経営層、ミドル層、現場人材と一体となり走り続ける伴走者を目指しています。

  • check_icon

    内発的なイノベーション創出

  • check_icon

    成功に向けた真の問題意識の共有

  • check_icon

    知の融合による解決策づくりと当事者意識の醸成

  • check_icon

    成果が出るまで伴走し続ける

  • check_icon

    組織の潜在力を信じて引き出す

Core Value

t1_01

※画像は指で拡大できます。

コンサルタント紹介

  • mastugaya_photo

    ICMG取締役 兼 CSO コンサルティングカンパニー代表
    大庭 史裕

    慶応義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了。INSEAD経営大学院(MBA)修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーにおいてエレクトロニクス・通信・ヘルスケア・自動車・出版等多様な業界での成長戦略・企業変革・新規事業の立案と実行支援に従事。2005年にICMGに参画。企業の価値源泉である人材力・関係力・組織力等を戦略に有機的につなげ持続成長を実現する変革プログラムを多数開発。国内外の企業の成長戦略策定・企業変革・企業統合・イノベーション・事業開発等において、顧客と一体化して変革を実現するプロジェクトを主導。企業をホリスティックに捉え事業戦略と組織戦略両面の視点から持続成果力を高めることを専門としている。

  • atobe_photo

    ICMG 顧問 Kevin K Jones

    マッキンゼー・アンド・カンパニーに参画し、日本支社のパートナーとして9年従事。マッキンゼーのグローバルビジネスシンクタンクの立ち上げに携わり、主に日本と欧米企業、双方のアジア全域グローバル戦略を支援。その後、Booz-Allen & Hamilton‘s でパートナーに就任、中国と韓国エリアを担当。1997年、韓国政府が行う調査研究において韓国経済の長期戦略策定を主導。アジアにおけるグローバル戦略やアライアンス関連のアドバイスを数々の企業に行っている。ロンドン証券取引所、AIM、NASDAQ、民間企業等のボードメンバーを歴任。

事例紹介

SERVICE MENU

 
PAGE TOP